九重の桜

 
茨城県坂東市岩井にある平将門が植えたと伝えられている桜の木。九重と
いうのは皇居又は王宮の事を指す言葉で、この桜は京都御所の紫宸殿前
にあった桜を株分けしたものだそうです。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック