テーマ:奈良

東大寺大仏殿

奈良市の東大寺の仏堂で、盧舎那仏坐像(奈良の大仏)を安置しています。奥行きと高さは創建当時とほぼ同じですが、幅は創建当時の約3分の2となっていて、それでも木造軸組建築としては世界最大の建築物です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大寺盧舎那仏像

奈良市の東大寺大仏殿の本尊である仏像で、奈良の大仏として有名です。聖武天皇の発願で天平17年(745年)に制作が開始され、 7年後の天平勝宝4年(752年)に開眼供養会が盛大に行われました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法隆寺

奈良県生駒郡斑鳩町にある聖徳太子ゆかりのお寺。西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群で、法隆寺の建築物群は法起寺と共に、平成5年(1993年)に世界遺産(文化遺産)に登録されました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more