唯念名号碑

 
唯念(1789年-1880年)は相模・伊豆・駿河にかけて各地に念仏講を組織
し、阿弥陀如来の名号を唱えることによる功徳を説いて、多数の信者を指導し
ました。小田原市曽我別所、県道72号線沿いに名号碑が建てられています。


画像






 

"唯念名号碑" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント