旗山崎公園

この地は日本武尊が東征の際に御旗を立てたことから「旗崎山」と呼ばれ、現在は公園になっています。また、 この岬に御所を構えたことから、岬全体は「御所ヶ崎」と呼ばれています。 明治時代に建設された「走水低砲台」の遺構の多くが現存してる処でもあります。


170503旗山崎公園.JPG






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント