台源氏館跡(新田義貞生誕地)

 
新田義貞は正安3年(1300年)年頃、当地である現在の群馬県太田市
由良町で生まれ、やがて反町館で青年期をむかえ、元弘3年(1333年)
5月8日、生品神社で鎌倉幕府打倒の旗をあげたと伝えられています。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック