新田氏累代の墓

 
群馬県太田市の円福寺の境内にある、新田氏累代の墓と伝わる石塔群。20
基余りの凝灰岩製の石層塔・五輪塔群があり、そのうちの1基には、元亨4年
(1324年)に新田義貞の祖父が72歳で逝去したと記されています。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック