一乗寺下り松

 
京都市左京区一乗寺花ノ木町、曼殊院道と狸谷不動明王道の分岐点に
ある旅人の目印となってきた松で、現在の松は4代目とのこと。宮本武蔵
が吉岡一門数十人と決闘を行った伝説の地としても有名です。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック