佐久間象山像

佐久間象山は江戸時代後期の松代藩士、兵学者・朱子学者・思想家。当時の日本において、洋学の第一人者だった象山は「西洋かぶれ」と見做され、元治元年(1864年)7月11日、三条木屋町で暗殺されました。


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック