鶴岡二十五坊跡

鶴岡八幡宮の社役を務める供僧(僧侶)が、八幡宮の北西に設けた二十五の住坊、及びその住持職の総称を鶴岡二十五坊と言ったとのこと。源実朝を暗殺した公暁が隠れた備中阿闍梨の家もここにあったそうです。


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック