池田屋跡

 
池田屋は、京都三条木屋町(三条小橋)にあった旅館で、池田屋事件の現場。
元治元年(1864年)6月5日、池田屋で会合をしていた長州藩・土佐藩などの
尊王攘夷派志士を、新選組が襲撃したのが池田屋事件です。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック