神奈川台関門跡

 
横浜開港後、生麦事件をはじめとする何件かの外国人殺傷事件が発生。
幕府は警備のため、安政6年(1859年)に横浜周辺に番所や関門を設置
しました。神奈川宿の西側に設置されたのが、この神奈川台関門でした。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック