畠山重保の墓


元久2年(1205年)6月、畠山重忠は北条氏の陰謀により二俣川で戦死。
畠山重忠の嫡男である畠山重保も鎌倉の由比ヶ浜で謀略により殺害。
若宮大路の一の鳥居の傍にあるこの塚が畠山重保の墓とされています。


画像






 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック